メニュー

指紋筆跡鑑定 R&I
筆跡や指紋の鑑定

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

指紋鑑定についての事例集

事例ファイル Case6.
依頼者:40代主婦(被害者)

近隣トラブルに関する相談であるが、半年ほど前に近所に住んでいる住人から、突然、嫌がらせの手紙やビラを投函する等、怪文書や嫌がらせの主犯とされ、訴えてきた。

相手は、近所でも問題の多いトラブルメーカーであるが、2年程前から近所でトラブルの耐えない住人である。

今回の件では、まさに寝耳に水である。
過去に依頼者宅との間で、子供が道路で騒いでいた事や、ごみ出しのルールで揉めた経緯があり、何かにつけて目の敵な態度をとってくる。

相手方が主張しているのは、怪文書のビラは依頼者が出したものであると主張しているが、全くのでたらめである。
誹謗中傷のビラはご近所中に投函されており、このままでは、子供の受験に悪影響が及ぶのはと心配であり、何とか、悪い評判が拡散するまえに名誉を挽回し、相手に対し名誉棄損で訴える構えである。

結果
当社にて、相談内容について検討した結果、怪文書を配った人物が誰なのかを調べるべく、近所中に配られたビラを回収し、それらに共通する指紋があるのかを検証する必要があると判断した。

相手方が主張している怪文書について、ご近所に配られたビラを全て回収し、指紋検出を行った結果、ご近所から回収したビラのほぼ全てに同一指紋が認められた。

これは犯人でしか触ることが出来ないため、同一指紋は犯人のものと認定した。

次にそのビラに付着していた指紋と依頼者の指紋を照合鑑定してみたところ、当然の事ながら全ての指紋は不合致であった。

依頼者は相手方の自作自演による犯行と見ており、相手方の指紋の提供を求めるも、頑なに拒否されれた。
逆に名誉棄損で訴えたいところではあるが、子供の受験も控えているため、大事にする事は避けるつもりだが、怪文書から採取した犯人の指紋は記録し、後に相手方の指紋と照合できるよう保管しておくつもりである。

しかし、今後も何か火の粉が降りかからないかと心配である。


>>>指紋鑑定、検出/採取/照合の事例ファイル
>>>一覧に戻る


指紋鑑定、検出、照合、指紋証明書の発行、裁判証拠など





事態は一刻を争う可能性も!今すぐ行動、ご相談を!

時間が経過するほど、証拠は失われます。

 0120-477-885
 指紋鑑定お問い合わせメール
 info@randi-supply.com
 本社:〒141-0022
 東京都品川区東五反田1-10-7
        AIOS五反田ビル

東京都港区高輪1-4-26高輪東誠ビル(旧本社)
指紋鑑定民間機関アール・アンド・アイ


当社の指紋の鑑定、検出、採取・照合は、トップレベルの実績との評価を頂いております。

ご依頼の際には、明瞭な費用の設定、安心料金にて精度の高いサービス提供を約束いたします。

アール・アンド・アイの指紋鑑定、指紋採取現場


インフォメーション


コンタクト


指紋鑑定、検出、 採取、照合、指紋証明書の発行など
ご相談は R&Iネットワーク

【東京本部】 東京都品川区
TEL:0120-477-885

【神奈川-横浜】
TEL:0120-923-180

【関西-大阪】
TEL:0120-923-158

【千葉】
TEL:0120-923-288

東京を拠点として、指紋の鑑定、検出、 採取、照合、指紋証明書の発行業務を行うR&I
ご相談は無料です! ご連絡お待ちしております。