メニュー

犯罪経歴証明書 R&I
指紋を採取する方法

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

犯罪経歴証明書の申請手続きに必要な指紋採取

犯罪経歴証明書 指紋を採取する方法

犯罪経歴証明書とは、
外国に留学したり、長期滞在する場合や、国際結婚をする際に必要となり、また、短期滞在の場合でも、渡航目的によっては必要とされる場合もあります。(FD-258 FBI FINGERPRINT CARD(指紋採取及び指紋カード作成)

留学や就労での長期滞在を目的とする際には、渡航先から申請書類の交付を受け、申請者が指紋を押印、捺印した上、立会人が押印事実の確認を行い、署名したものを提出するのが通常の手続き手段となります。

犯罪経歴証明書は、無犯罪証明、警察証明とも呼ばれ、各都道府県警察本部の鑑識課で交付手続を行う公文書ですが、個人の申請である、渡航先から要求される際の指紋捺印の立会い確認・採取には、応じてもらえません。

日本の警察では、指紋採取は可能ですが、公証欄はブランクのまま署名はしてもらえません。

従って、指紋採取及び指紋カード作成はアメリカ合衆国内の民間指紋採取所あるいは、現地警察で作成してもらえる場合を除き、
日本国内ではアール・アンド・アイがサービスの提供をいたします。


犯罪経歴に関する証明書を申請する際に必要な手続き、提出の手順

1. 渡航先機関から必要書面を交付してもらう。
2. 指紋を捺印もしくは、押印するなどして必要事項を記入する。
3. 渡航先機関から日本外務省へ申請、各関係機関を通じて犯罪経歴証明書を各都道府県警察本部に発行してもらう。

犯罪経歴証明書、無犯罪、警察証明書、FD-258 FBI FINGERPRINT CARD(指紋採取及び指紋カード作成)の手続き申請に必要となる指紋採取方法の説明、立会人による事実証明の署名、押印、捺印も行います。
海外留学、外国への短期、長期滞在の海外渡航時の目的、国際結婚など

アール・アンド・アイでは、
指紋の鑑定を始め、採取照合、検出検証などを行い、証拠資料収集、指紋を捺印、押印する際のアドバイスと立会い、事実証明への署名サインなど、必要とされる要望に沿ったサービスの提供を可能としております。


指紋鑑定、検出、照合、指紋証明書の発行、裁判証拠など





事態は一刻を争う可能性も!今すぐ行動、ご相談を!

時間が経過するほど、証拠は失われます。

 0120-477-885
 指紋鑑定お問い合わせメール
 info@randi-supply.com
 本社:〒141-0022
 東京都品川区東五反田1-10-7
        AIOS五反田ビル

東京都港区高輪1-4-26高輪東誠ビル(旧本社)
指紋鑑定民間機関アール・アンド・アイ


当社の指紋の鑑定、検出、採取・照合は、トップレベルの実績との評価を頂いております。

ご依頼の際には、明瞭な費用の設定、安心料金にて精度の高いサービス提供を約束いたします。

アール・アンド・アイの指紋鑑定、指紋採取現場


インフォメーション


コンタクト


指紋鑑定、検出、 採取、照合、指紋証明書の発行など
ご相談は R&Iネットワーク

【東京本部】 東京都品川区
TEL:0120-477-885

【神奈川-横浜】
TEL:0120-923-180

【関西-大阪】
TEL:0120-923-158

【千葉】
TEL:0120-923-288

東京を拠点として、指紋の鑑定、検出、 採取、照合、指紋証明書の発行業務を行うR&I
ご相談は無料です! ご連絡お待ちしております。